2003年10月24日

六本木ヒルズのまんじゅう

roppongimnju.jpg

六本人だアーテリジェントだいいながら、
おみやげはまんじゅうという日本古来の伝統的な観念から
全く抜け出せてない点に好感が持てるよ、森ビルよ。

購入場所:六本木ヒルズ


はッ!気づいた!これ、罠!罠!!

いろんなかたが指摘しているように六本木ヒルズは
現代日本の貧富の格差を象徴しているわけで、
貧乏人が低層階で地べたにはいつくばりながらまずい豆乳カフェなどを飲んだり、
わざわざ六本木ヒルズにまで行ってカプリチョーザにいったり、
などしているさなかお金持ちはあの悪の秘密結社のような
森タワーの最上階あたりで優雅なディナーを楽しんだり、
アートぶったり、インテリゲンチャを気取ったりしながら庶民を見下ろすわけです。

そしてそのまさに最下層に位置するみやげもの屋で売ってるのがこのまんじゅう!!
森ビルからの「どうせおまえらはおみやげといえばまんじゅうだろ」
と言う強烈なメッセージを感じます!
そうしてまんまと買ってしまった私はやっぱり、
今度の総選挙では共産党に入れなければダメですか!?

Posted by kent at 2003年10月24日 13:19